スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

河野多惠子作品を思う

自分の好きな河野多惠子作品は、『みいら採り猟奇譚』、『秘事』、『後日の話』、『臍の緒は妙薬』、「幼児狩り」…
執拗に、執拗に、深く、彫り進めるように、その人間の、身辺を、特異な欲望を、記す。淡々と続いて行く生活、明かされることなく、ただ密やかに、ただ密やかな耽溺の内に、育まれて行く、欲望。そのどちらをも、併せ持つからこそ、豊穣なものとなる生。高ぶる心の不可解さ、自らの内にてのみ、なにものにも妨げられることなく、耽り、貪ることが出来る、喜悦の深さ。
妖しく、恐ろしく、美しい。
言葉は、静謐な闇に、硬く、冷たく、澄んだ音を、残す。

読み返したり、読み返したり、未読のものを探したり、自分はこの先も、読み続けると思う。
スポンサーサイト

テーマ : 読書記録
ジャンル : 小説・文学

プロフィール

あげこ

Author:あげこ
あげこ
女、1987年生まれ

読書感想中心。
矢川澄子、幸田文、森茉莉、武田百合子、津島佑子、笙野頼子、河野多恵子、岡本かの子、野上弥生子、皆川博子、津村節子、原田康子、村田喜代子、高樹のぶ子、高橋たか子、倉橋由美子、久生十蘭、室生犀星、武田泰淳、獅子文六…愛しています。

どうぞよろしくお願いします。
当ブログはリンクフリーであります。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メッセージ:

ランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。