スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

笙野頼子の短編集の記録②

『増殖商店街』
平然と過ぎ行く日々の中で生じた、ささやかな欲望。溜まりに溜まった疲れ、積もりに積もった精神的ダメージ。向けられた悪意の正体、その土地、その場所より醸し出される空気の種類。まっとうな振りをした人間たちの、陰湿な本性を暴き出す、残酷な言葉の正しさ。生き抜くために必要とした現実逃避、夢は、現実を皮肉るかのように、そのすべてを歪め、容赦無く、壊して行く。抱えた火種の大きさ、負の要素だけを異常に膨らませた記憶の惨状。全身に浴びるのは、強烈に濃い、闇の瘴気。ハチャメチャな夢の横行、現実を崩すおかしな情景の中に、時折織り交ぜられる、律儀な現実感が、たまらなく、心憎い。

『夢の死体』
深く、陰鬱な闇より出でた言葉、まるで、触れられることを拒んでいるかのように、馴染まない。空虚感、破滅衝動、自傷行為…始終つきまとう、生きづらさ、どこにも居場所はないという感覚。外界を恐れ、外界に蔓延する悪意を拒み、頑なに、閉ざされたままの心。不安に歪み、息苦しさに蠢く幻覚は、闇そのものを、象徴するかのよう。夢への逃避、だが、妄想は単なる逃避場所ではなく、外界を見るためのもの、外界と繋がりを持つ上で、現実を生きる上で、必要不可欠なもの。痛みの先にある平穏と言うべきか、思い描いた夢の穏やかさと、夢に込められた、外界との繋がりを保とうとする意図に、癒え難い苦悩の永さと、闇に沈みきれぬ心への、愛おしさを感じる。
スポンサーサイト

テーマ : 読書記録
ジャンル : 小説・文学

プロフィール

あげこ

Author:あげこ
あげこ
女、1987年生まれ

読書感想中心。
矢川澄子、幸田文、森茉莉、武田百合子、津島佑子、笙野頼子、河野多恵子、岡本かの子、野上弥生子、皆川博子、津村節子、原田康子、村田喜代子、高樹のぶ子、高橋たか子、倉橋由美子、久生十蘭、室生犀星、武田泰淳、獅子文六…愛しています。

どうぞよろしくお願いします。
当ブログはリンクフリーであります。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メッセージ:

ランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。