スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高橋たか子『怒りの子』

尽きることなく、湧き出でる、不安。際限なく、溢れ、底知れぬ、海と化すように。生というものの、わからなさ、果てしなさ。一人きりという、居所のなさ。内へ、外へ、茫洋と、掴み所なく、それでいて、見過ごせぬ強さを示しながら、息づき続けるなにか…未だ把握し得ぬ自ら、未だわかり得ぬ自らを持て余す、遣る瀬無さ。偽りのない、静けさを持つものへの羨望。偽りをまとい、溺れるもの、自らを飾るそれらさえ、薄く塗り潰した顔に、引き出された嫌悪。滾り、内に巡る怒りは、身体を蝕む病のように、重く、不快に蠢く。
その身を持ち、流れる、時の遅さ、自らのわからなさを、掴み難い形を確かめるよう、重ね続ける思い、不明瞭さを不明瞭なまま運ぶ、心の明瞭さ。わからないものを明かし、わからなさに近づき、決して素通りしない言葉の、寄り添いやすさが好ましい。
冥く、不穏に揺らめく若さ、行き場を求め、滞る怒りの行方、消えることのない、孤独の深さに触れる。
スポンサーサイト

テーマ : 読書記録
ジャンル : 小説・文学

プロフィール

あげこ

Author:あげこ
あげこ
女、1987年生まれ

読書感想中心。
矢川澄子、幸田文、森茉莉、武田百合子、津島佑子、笙野頼子、河野多恵子、岡本かの子、野上弥生子、皆川博子、津村節子、原田康子、村田喜代子、高樹のぶ子、高橋たか子、倉橋由美子、久生十蘭、室生犀星、武田泰淳、獅子文六…愛しています。

どうぞよろしくお願いします。
当ブログはリンクフリーであります。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メッセージ:

ランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。